チャイルド・ライフ・サポーター®ベーシックがE-learningになりました!
2019.03.01
チャイルド・ライフ・サポーター®(発達障害児地域支援員)ベーシック資格認定講座は
日本でもっとも早くにできた発達障害に関して学ぶことができる資格認定講座です。

この10年くらいの間に何度も改訂しました。

それは、時代に合う情報、地域支援に求められる情報、
そして、参加者ががより理解を深められる情報に
するために改訂を繰り返し、今のシンプルで効果的な学びの内容になりました。

障害についての福祉的な内容の学び、特別支援教育に関する教育定義を基本として
教育における仕組みについてなどを学び、その子の発達段階に応じて
福祉サービスや教育における合理的配慮など選択できるように考えます。
新しくなった教本には子どもの脳の発達ににも触れています。

スクーリングにて体感していただいていたことが
心理的疑似体験やビジョントレーニングについては
引き続き動画にて体感していただけるようになりました。


自分のペースでどこでも受講できます。

日本中、どこにお住みの方でも受講可能になりました!
保護者がご自身のお子様の子育ての為
あるいは児童デイサービスや放課後等デイサービスにお勤めの方
教師、看護師など様々な方に知ってほしい
発達障害の基礎的な学習です。

是非、受講なさってみてください。


ベーシック資格認定講座概要:障害、発達障害概論、歴史、特別支援教育の仕組み、
              発達過程と発達課題、子どもの脳の発達、
              発達障害心理的疑似体験、ビジョントレーニング
家庭学習(E-learning)+試験(回答は郵送あるいはメール添付)
受講料:35,000円(税込)

合格者のみプロ資格認定講座へ。
また、社)日本発達障害ファミリー支援協会 正会員登録の際は
会員の特典が得られます。


お得なクーポンは
こちら>>




2019.03.01 20:58 | 固定リンク | 開講講座

- CafeNote -