チャイルド・ライフ・サポーター®(発達障害児地域支援員)プロ資格認定講座
2018.09.03
こんにちは。
9月に入りました。週末事務所の移転があり、
さすがの私も講座ご案内投稿できませんでした。

さて、以前投稿してある記事をお知らせします。

社)日本発達障害ファミリー支援協会が開講している講座についてはこちら>>

社)日本発達障害ファミリー支援協会が発達障害児の支援者に求めるものはこちら>>で記載させていただいております。

また、チャイルド・ライフ・サポーター®(発達障害児地域支援員)通信ビギナー講座については。こちら>>で記載させていただいております。

前回チャイルド・ライフ・サポーター®(発達障害児地域支援員)ベーシック資格認定講座の
ご案内につきましてはこちら>>を合わせてご覧くださいませ。

講座の資料請求はこちら>>
お願いいたします。

チャイルド・ライフ・サポーター®(発達障害児地域支援員)プロ資格認定講座は
ベーシック講座同様もっとも早くにできた資格認定講座です。

この10年くらいの間に何度も改訂しました。
それは、時代に合う情報、地域支援に求められる情報、そして、参加者ががより理解を深められる情報に
するために改訂を繰り返していたからです。
参加者の学び安さと深めたいアセスメントに絞り改訂してきました。

ベーシック講座にて
基本的な学びとして、
障害についての福祉的な内容の学び、特別支援教育に関する教育定義を基本として
教育における仕組みについてなどを学び、その子の発達段階に応じて
福祉サービスや教育における合理的配慮など選択できるように考えます。
新しくなった教本には子どもの脳の発達ににも触れています。
心理的疑似体験、ビジョントレーニング体験を経て
プロ講座では
様々なアセスメントについて深め、それを基に支援法を考えるところまでの
学習となります。
内容も非常に専門的で、学習時間が必要になります。
スクーリングとして二日間合計13時間学習し、その後90分の筆記試験となります。
たとえ、合格してもその後にも同様にいろんな事例で経験を積むことがとても大切です。

講座概要:様々なアセスメント(行動アセスメント、発達アセスメント、学力のアセスメント、WISC-Ⅳ検査のアセスメントと理解等)支援法の立案、面談ワークなど。

スクーリング2日間合計13時間+試験(90分)
受講料:95,000円(102,600円 税込)

更なる実践者としてS&E療育プログラムインストラクター認定講座への学びもおススメします。
また、社)日本発達障害ファミリー支援協会 正会員登録の際は
会員の特典が得られます。


講座の資料請求はこちら>>
お願いいたします。

#発達障害 ♯資格 #放課後デイサービス #職員 #支援 #地域 #自閉症 #ADHD
#特別支援教育 #プロ #アセスメント #WISC


2018.09.03 12:05 | 固定リンク | 開講講座

- CafeNote -