発達障害児、者の支援は結局数式。ごちゃこちゃ言わんと結果出すこと
2016.06.29
お疲れ様です。
今日も支援に携わってくださっている方々
ありがとうございます。

そろそろ一日の業務を終了しようと思っているのですが、
またずっと今思っていることを書いてから帰ろうと思いまして。

日中、スタッフに熱弁をふるっておりましたら。
「ちょ、ちょ、ちょっと待ってください。付いていけてないです。(;´・ω・)」と

支援に関わり
二十云年、試行錯誤しながらもようやくやまもと式支援プログラムを
確立することができたのですが、(もちろんまだまだ修行は続きます)
「支援と言うのはいったいなんぞや?
療育と言うのはいったいどういうもの?」

発達障害のことを理解して・・・とか言うことを優先するのではないことに気が付いた。
支援は数式を解くことだと気が付いた。

支援者、教育者が優先すべきなのは
「とにかく子どもたちの困り感が減っていくようにしっかり発達、成長させること!」
「子どもたちが自立に向かい、進むことの背中を押すこと!」

理解するとか
かわいそうとか
それは、支援のプロじゃない人がゆるーくすること。

プロは子どもの発達促してなんぼ。

その子の数式解いてあげたら発達は進む。

発達させるためには支援者、教育者はありとあらゆることを学んで理解していることなんて
当たり前のこと。

当たり前のことができないのに支援してる人多すぎ。

チャイルド・ライフ・サポーター®の皆さん、
支援のハードルあげていきましょう(^^♪







資料請求はこちらをクリック

受講お申し込みはこちら
2016.06.29 20:19 | 固定リンク | 発達障害支援
HP内にて講座スケジュール確認できるようになりました。
2016.06.20
各講座、研修日程のお問い合わせをいただくこともおおかったので、

HP内にて確認していただけるようになりました。m(__)m

早めのスケジュール確認で

早めのご参加申し込みよろしくお願いします。

保護者向けの平日コースも開催決定いたしました。

スケジュールはこちら>> http://www.jdfs.org/calendar.html
2016.06.20 20:30 | 固定リンク | お知らせ
やまもと式支援プログラムインストラクター認定講座説明会
2016.05.25
やまもと式支援プログラムインストラクター認定講座説明会を行います。

東京会場:6月12日 15:30~16:30
大阪会場:6月19日 10:00~11:00
参加希望の方は 
下部の申し込みフォームにてお申込みお願いいたします。


やまもと式支援プログラムとは大きく
【療育Socialization&Educationプログラム】と
【知的能力開発プログラム】に分かれています。
☆療育S&Eプログラムは、LOF教育センターの臨床実績と
 さまざまな理論やトレーニングを元に随意運動を介して
 中枢神経を刺激し、バランスよく発達を援助するプログラム
 です。
 臨床により、対象年齢も幼児から20代前半と幅広く取り入れる
 ことができます。
 障害程度も中程度から軽度、ボーダー域と発達に応じた
 プログラムで行うことが可能です。
☆知的能力開発プログラムとは、LOF教育センターの今までの
 学習支援実績をもとに 学校での評価を基準にした学びでは
 なく、まずは基礎的な知的能力を身につけ
 お子さまが社会に貢献できる人材に育つのに必要な
 アカデミックスキル、お子さまの学びづらさや、生きづらさを
 改善しお子さま自身が自分で考え、選択していける力を身に着
 けることを目的にした学習支援プログラムです。
 コミュニケーションスキルの向上をめざす指導ができる
 インストラクターを育成し、全国にその指導を広げていきま
 す。ユニークな子どもたちが、苦手とするワーキングメモリー
 を含む楽しく学べるプログラム。
  
    ~~~~~~~~~~~~
【やまもと式療育プログラムインストラクター】
●主旨●
やまもと式発達障害支援プログラムを実践し、全国で広めることができるインストラクターを増やすこと。
●対象者●
幼児から大学生、20代前半の発達障害療育支援を行いたい方、学習塾や幼児教室のオーナーの方の新たな事業展開に興味がある方、もっと発達支援を深く学び、支援活動を具体的に始めたいという方
〇受講内容〇
①発達障害基礎理解講座@10時間
発達障害全般の基礎知識と理念を学ぶ。
子育てや発達障害理解に活かすことを目的にする。
学習項目:特別支援教育の概論、現状、
ビジョントレーニング、特別支援教育の体制、心理的疑似体験など。
②療育プログラム研修講座、実習@20時間
療育プログラム研修講座と現場実習を行い、プログラム立案、カルテ作成まで。
      ~~~~~~~~~~~~
【やまもと式知的能力開発プログラムインストラクター】
●主旨●
私たちがめざすのは、学校のテストの点数より もっと大切なこと
お子さまの5年後,10年後を見据えた知的能力をあげる学習指導です。
●対象者●
幼児から大学生、20代前半の発達障害療育支援を行いたい方、
学習塾や幼児教室のオーナーの方の新たな事業展開に興味がある方、もっと発達支援を深く学び、支援活動を具体的に始めたいという方
〇受講内容〇
①発達障害基礎理解講座@10時間
発達障害全般の基礎知識と理念を学ぶ。
子育てや発達障害理解に活かすことを目的にする。
学習項目:特別支援教育の概論、現状、
ビジョントレーニング、特別支援教育の体制、心理的疑似体験など。
②知的能力開発研修@10時間
  (教員免許や保育免許取得者は5時間)
③実習10時間

申し込み先:http://www.formpro.jp/form.php?fid=56388
      
2016.05.25 18:47 | 固定リンク | お知らせ

- CafeNote -