やまもと式支援プログラムインストラクター認定講座開講
2016.05.21
やまもと式支援プログラムインストラクター認定講座のご案内致します。

やまもと式支援プログラムとは大きく
【療育Socialization&Educationプログラム】と
【知的能力開発プログラム】に分かれています。

☆療育S&Eプログラムは、LOF教育センターの臨床実績と
 さまざまな理論やトレーニングを元に随意運動を介して
 中枢神経を刺激し、バランスよく発達を援助するプログラム
 です。
 臨床により、対象年齢も幼児から20代前半と幅広く取り入れる
 ことができます。
 障害程度も中程度から軽度、ボーダー域と発達に応じた
 プログラムで行うことが可能です。

☆知的能力開発プログラムとは、LOF教育センターの今までの
 学習支援実績をもとに 学校での評価を基準にした学びでは
 なく、まずは基礎的な知的能力を身につけ
 お子さまが社会に貢献できる人材に育つのに必要な
 アカデミックスキル、お子さまの学びづらさや、生きづらさを
 改善しお子さま自身が自分で考え、選択していける力を身に着
 けることを目的にした学習支援プログラムです。
 コミュニケーションスキルの向上をめざす指導ができる
 インストラクターを育成し、全国にその指導を広げていきま
 す。ユニークな子どもたちが、苦手とするワーキングメモリー
 を含む楽しく学べるプログラム。
  
    ~~~~~~~~~~~~

【やまもと式療育プログラムインストラクター】
●主旨●
やまもと式発達障害支援プログラムを実践し、全国で広めることができるインストラクターを増やすこと。
●対象者●
幼児から大学生、20代前半の発達障害療育支援を行いたい方、学習塾や幼児教室のオーナーの方の新たな事業展開に興味がある方、もっと発達支援を深く学び、支援活動を具体的に始めたいという方

〇受講内容〇
①発達障害基礎理解講座@10時間
発達障害全般の基礎知識と理念を学ぶ。
子育てや発達障害理解に活かすことを目的にする。
学習項目:特別支援教育の概論、現状、
ビジョントレーニング、特別支援教育の体制、心理的疑似体験など。

②療育プログラム研修講座、実習@20時間
療育プログラム研修講座と現場実習を行い、プログラム立案、カルテ作成まで。

      ~~~~~~~~~~~~

【やまもと式知的能力開発プログラムインストラクター】
●主旨●
私たちがめざすのは、学校のテストの点数より もっと大切なこと
お子さまの5年後,10年後を見据えた知的能力をあげる学習指導です。
●対象者●
幼児から大学生、20代前半の発達障害療育支援を行いたい方、
学習塾や幼児教室のオーナーの方の新たな事業展開に興味がある方、もっと発達支援を深く学び、支援活動を具体的に始めたいという方

〇受講内容〇

①発達障害基礎理解講座@10時間
発達障害全般の基礎知識と理念を学ぶ。
子育てや発達障害理解に活かすことを目的にする。
学習項目:特別支援教育の概論、現状、
ビジョントレーニング、特別支援教育の体制、心理的疑似体験など。

②知的能力開発研修@10時間
  (教員免許や保育免許取得者は5時間)

③実習10時間

      ~~~~~~~~~~~~

☆説明会お申込み☆
【やまもと式療育プログラムインストラクター】ご希望の方は↓
http://www.formpro.jp/form.php?fid=56388
【やまもと式知的能力開発プログラムインストラクター】ご希望の方は↓
http://www.formpro.jp/form.php?fid=56389
☆お問い合わせ☆
06-6795-9900又は
yumiko@jdfs.org(担当:渡辺)までお願い致します。
2016.05.21 12:25 | 固定リンク | 開講講座
ただいま募集中のイベント②@大阪
2016.05.11
ファミリー支援協会では、5月13日(金)13:00~15:00より計6回にて支援者用の為の【家庭内療育講座】を開講致します。

こんなお母さんやお父さんの力になりたい。
こどもに生きづらさがある事にある時、気付く。
けれど...
誰もその子の困り感を軽減させる方法を教えてはくれない。
不安だけがどんどん膨らんでいく。
そんなお母さん、お父さんの力になりたい!

「私たちにもきっとできる。 私たちらしい、支援。
保護者にずっと そっと 寄り添う支援」

〇詳細〇

毎月1回:第2金曜日 13:00~15:00(8月除く)    

日程(計6回)

①5月13日②7月8日③9月9日④11月11日
⑤2017年1月13日⑥3月10日

参加費:1回@10,800円
    一括@64,800円

〇お問い合わせ・お申込み〇

こちらのページより参加ボタンを押して下さい。
または、お電話:06-6795-9901
mail:yumiko@jdfs.org(担当:渡辺)まで
ご質問他、お気軽にご連絡下さい!
2016.05.11 11:39 | 固定リンク | 開講講座
ただいま募集中のイベント②@大阪
2016.05.11
「発達障害」って薬で治せるものなの?
危険性は?

中川聡先生(精神医療被害連絡会・全国オルタナティブ協議会代表)をお迎えし、
子どもへの向精神薬投与の問題についてお話をしていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最近、学校生活に問題があると言われた子どもが
精神科病院につながれるという話をあちこちで見聞きするようになりました。

でも、不思議に思いませんか?

「発達障害」って薬で治せるものなの?

危険性は?

それって子どもの脳だけの問題?

そもそも薬を飲ませてまで学校に通わせなきゃいけないの?

子どもへの向精神薬投与の問題から、オルタナティブな子育てへの可能性を探ります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日時:2016年5月27日(金)19:00~20:30
場所:LOF教育センター(新大阪)
参加費:1,500円
定員:20名
お申込み:下記申込みフォーム、
     あるいはイベントページの「参加」ボタンにて
      http://www.formpro.jp/form.php?fid=56261
     

<交流会について>
講演会終了後、希望者のみで新大阪近辺で交流会を行います。参加費は実費となります。
こちらは予約の関係上5/20(金)を〆切とさせていただきます。
直前のキャンセル等はキャンセル料が発生する可能性もございますので、予めご了承ください。

交流会参加希望の方は、申込みフォームからお願いします。
http://www.formpro.jp/form.php?fid=56261

- CafeNote -