ただいま募集中のイベント①@福岡
2016.05.11
チャイルド・ライフ・サポーター資格認定講座@ベーシックコース

『発達障害全般の基礎知識と有効な支援法を学ぶ。
子育てや発達障害全般の理解、キャリアに活かすことを目的にする』

〇学習項目〇障害のとらえ方、発達障害の知識、発達障害心理
的疑似体験、特別支援教育の現状、ビジョントレーニング
  感覚、 発達課題など。
〇学習時間〇 全10時間(1日5時間×2日)
〇受講費〇
  入学金:10,800円・受講料:32,400円・教材費:5,400円・
  受験料:5,400円・認定料:5,400円

〇日程〇(2日目受講後60分間認定試験となります)

2016年6月4日(土) 13時~18時、5日(日)10時~16時

〇開催場所〇  福岡天神(詳細は追ってご連絡します)

☆お申込み先☆
お電話(06-6795-9900)またはinfo@jdfs.orgまで住所・氏名・連絡先を明記の上お早目のお申し込みをお願い致します。
電話に出られない事が多い為、その際は留守番電話にメッセージをお願い致します。
折り返しご連絡致します。または右記よりお願い致します。http://www.formpro.jp/form.php?fid=50783
2016.05.11 11:26 | 固定リンク | 開講講座
可能な最大限度まで発達~子どもの権利条約~
2016.03.31
こんばんは。
久しぶりにこっちをのぞいてみたら、
ココで投稿したくなった。

全然書いてないのに読者が増えるのはどういう意図が?
で、黙々と仕事してたら、こんな時間になってしまったのだ。

いまあた新しい講座のコンテンツを作ろうと進めているのだけれど、
それの軸にすることは「子どもの権利」
今年この学びにも力いれるんだけれどね。

私たち大人は自分たちの権利行使ばっかりしていて
子どもの権利なんて考えていない。
でも、日本はもうずっと前に「子どもの権利条約」に批准してる。

もちろんそこには障害児の権利も記載してあります。
明日からの「障害者差別撤廃条例」なんてとうの昔に子どもの権利条約にも
含まれている。
何をいまさらって。

で、児童の教育に関しても
児童の人格、才能並びに精神的及び身体的な能力をその可能な最大限度まで発達させること。


とあるのだよ!


可能な最大限度まで発達
だよ!!!


その辺のなんちゃって療育や教育じゃあ、発達しないよ・・・。
資格だけではどうにもならんよ。
そのあとが大切なんやから。
その人の生き方が子どもたちに伝わるんやから・・・。

人間として成熟しないと
こどもを最大限度まで発達させるのは難しいね~。


自分自身も最大限度まで発達させよーっと(笑)

では、お疲れ様でした。
2016.03.31 19:27 | 固定リンク | つぶやき
さなぎ
2015.09.29
ここ数日
高校生以上の若者について
少し時間を費やして考えている。


相談に来られる保護者のお子さんたちが
その年齢であったりすることや
学生や社会人の人たちの集まる場を作ったからなのか


考えていたら、
ちょっと答えが見えてきた気がした。


さなぎになる虫がいるのと似ているような。
次の段階に行くのにさなぎになる必要がある人がいるんじゃないかと・・・。

それは、見た目では全くわからないし
突然通達が来て
さなぎになるような。


始まりは
唐突で、
本人も周りも戸惑いを隠せない。

けれど、その時期が必要だとわかったなら
静かに思い切りさなぎの時期を楽しめばいいと思う。

さなぎになることに抵抗して無理していたら、
きっと、事態は不自然な方へ行くのだと思う。



さなぎの時期を経て
社会で自分の居場所を見つけ
生きることができている人は
考えてみてくれないだろうか?


「不登校、引きこもりになったのには理由があったのか?」

「その時期に考えていたことはどんなことなのだろうか?」

「そこから出ることができたのはなぜか?」

「いま、不登校、ひきこもっている人は、今は楽しく過ごしているのか?」

「社会に適応できなくてしんどい、つらい。と思う人は
なぜそうなってしまったのだと思うのか?」




さなぎになる必要があるなら
思う存分楽しめばいいと思う。
その時期に楽しむことができないのは
精神薬やアルコール、ギャンブルなどの中毒になってしまったからではないか?


不登校、引きこもりになってしまっても
そこから元気にまた動き出すことができるには
さなぎから成虫になるがのごとく
機が熟したからではないだろうか?


そうするためにどうすればいいのか?
と考えるとやっぱり、自分で前に進めるようにしてあげるだけ。

母親を育てるのと同じように・・・。

- CafeNote -